fc2ブログ
  1. Top » 
  2. 今日の収支 » 
  3. ボラが高いからデイトレで。

ボラが高いからデイトレで。

FXの損失を穴埋めするために、ソニー銀行の元行員が顧客口座から3700万円を詐取したようです。
前回は30億円の穴埋めで、今回もFXの失敗からの穴埋め。
FXで失敗する人も多いですが、人のお金で穴埋めするのはどうかと・・・。

FXで資金を増やそうと思うと、最初は小額から始めて、複利で大きく加速させて稼ぐのがいいです。
最初から大金でやると、自分のスキルがついていけてないので、減り方も早いですし。

最初は面白くないかもしれないけど小額から始めて、時間がたつにつれて資金が増えて、それと共に自分のトレードスキルも上がるし。
複利で加速するのに、スキルもアップするからさらに加速して殖えやすいです。
なので、最初は小額から始めるのがいいかと^^




相場の動きはまだ荒々しいですね。
市場は相当薄いんでしょうね。
ちょっとしたことで大きく動いてるし。

特にオージー円なんってボラティリティが高い。
サブプライムショック前までは1日に50銭ぐらいしか動かない通貨ペアだったのに、今では普通に2円ぐらい動いているし。


昨日の反騰を見たら、短期的な底は付けたと思うので、今日は買いでも売りでも良い感じでした。
来週もデイトレなら買いでも売りでもいいんだとは思います。
ただ、もう一度下攻めはあると思います。
オージー円はまだ下にストップがあると言われているし、下攻めしてどこまで下がるかトライしに行くときがくると思います。
そう考えれば売りで回す方が安心なんでしょうけど、市場が薄いので戻りを売ってもそれ以上に戻って含み損が大きくなることが多そうです。
なのでやっぱりデイトレで売りでも買いでもありかといった感じだと思います。




昨日の急落で強制ロスカットになった人も多かったんじゃないでしょうか。
何回も同一口座で強制ロスカットになっている場合は、口座との相性が悪いのかもしれません。
口座と自分との相性って絶対にあると思うし。
私もなぜか増えない口座があって、相性が悪いと思ってます。
そんなときはいろいろな口座を使ってみるのがお勧め。

それに相場が大きく動いて、ポジションを持っていてストップを入れていないようなときに、1つだけの口座でトレードしていたら、その口座にシステムエラーでログインできなくても、他の口座があれば、反対売買すれば助かるし。
なので複数で口座を持つのがいいかと思います。


年間取引高2年連続でNo.1の外為オンラインは使いやすい業者です。
ドル円スプレッドが1銭で固定ですし。
今なら5000円のキャッシュバックキャンペーン中です。
10万円の入金後、1万通貨の取引だけでOK。

みんなのFXも人気があります。
スプレッドが狭いので短期売買をする人が多いです。
今なら8000円のキャッシュバックキャンペーン中。
10万円の入金後、1万通貨取引だけでOK。


クリック証券も口座を増やしてきて、10万口座達成してます。
松本人志を使って知名度が急上昇。
キャッシュバックキャンペーンもしてます。






クリックしてね♪⇒ブログランキング



応援お願いします。

人気ブログランキング

為替ブログ村



Comment

また質問させて下さい

 バカラ村様 先日質問させていただきましたシェマ太郎です。
 変な質問かも知れませんが、また質問させてください。質問は2つです。

 まず、なぜ相場もの(特に短期売買)では大部分の人間が負け、勝者は常に少数者なのですか。そしてなぜしばしば敗者の大部分は常に敗者であり、勝者の大部分は常に勝者なのですか。
 以前、本かブログかで「ある比較的大きな業者の統計調査によると1ヶ月10回以上取引する人のうちコンスタントに利益を出しているのは、100人あたり20~30人で、ひと月20万以上稼ぐのは4、5人だ」といった記事を読んだことがあり、また9割は負けているといったこともよく聞きます。 
 上がるか下がるかは50%なのに、そして勝者も勝率が50%いかない人もいるに、なぜ勝者は常に勝ち、敗者は常に負けるのですか。
 
 私の場合は大きな勝ちも、大きな負けもありませんが、日足や時間足でチャートを振り返と、「ここトレンドが出てるじゃん、稼げるところじゃん、なんで分からなかったんだ」と反省することばかりで、少数派の勝者の側には入れてないです。いつもマーケットに素直に従おう、トレンドに従おうと思いつつも、後で振り返ると稼げる方向とは反対の事ばかりしてしまっていたことに気づき頭を悩ますばかりです。

 そして2つ目の質問ですが、少数派の勝者と大多数の敗者との大きな違いは何ですか。大多数の敗者の側から少数の勝者の側に入るにはどのようなことに心がけて努力すればよいのですか。

 大変おかしな質問と思われるかも知れませんが、相場に迷う初心者にアドバイスをお願いいたします。

  • シェマ太郎 [#-] |
  • URL |
  • 2010 05/22 (Sat) 00:57
私も質問させて下さい^^

こんばんは。
もう単刀直入に(笑)

来週も下攻めがあるとおっしゃってますね。
別の方も、再度下押し。。ということを書かれてます。

なぜそれがわかるのですか???
ていうか、なんでそういう事が起こるんでしょう??
よく「一旦の調整」とかも聞きますけど、それが何なのか?わからないんです~(^^;
宜しくお願い致します。

  • amalfi [#Eai3.AY.] |
  • URL |
  • 2010 05/22 (Sat) 02:36
  • Edit
すごい質問ですね。

先に質問をされているお二方の内容に、すごく共感します。まさに代弁して頂いた気持ちです。
 
回答するのは大変かと思いますが、私も知りたいです。
よろしくお願いします。

  • FX歴0.5年 [#-] |
  • URL |
  • 2010 05/22 (Sat) 06:00
シェマ太郎さんへ

こんばんは~


哲学的な質問ですね^^

勝者が1割で、敗者が9割ですが、
ギャンブルでもそうなのですが、負けて止めるときというのは、全てのお金がなくなったときに止めるのが多数の人の行動です。
例えば、30万円あって、20万円になったときに止めようとする人は少ないです。止めるときは全て無くなるときが多いです。
で、FXはほぼゼロサムゲームなので、お金が敗者から勝者に動いています。
相場は上がるか下がるかですが、敗者の全てのお金が勝者に行くと考えれます。
仮に8人のトレーダーがいてて、上がるか下がるかの半分であれば、4人が勝つことになります。
そして、お金がなくなるまで止めないので、4人が今度は2人に減り、2人が1人になり。
結局お金がなくなるまでやるので、1割ぐらいの人が残るって感じなんでしょうね。


もしくは、勝者は勝ち続けれるので資金が大きくなっており、大きな金額を儲けることになって、負け組は元の資金もまだ少ないので、少額の負けになり、結果的に金額面で9対1になるという考え方もできるんでしょうね。




2つ目ですが、
多数の敗者は、安易にお金が儲かると思ってトレードしているんじゃないでしょうか。
それがゆえに負けることになるんじゃないでしょうか。
例えば、麻雀をしていて(私はしたことないですが)、4人のうち1人が下手な人だったり、何も考えずにするような人なら、他の3人はその1人を狙って勝つように麻雀をするんじゃないでしょうか。
その1人はたまに勝つこともあるし、そのイメージが頭に残って麻雀を続けるので、気がついたときには財布が空っぽになっていたとか。
トレードも10回やって、全て負けることは無く、数回は勝つことができたり、1回ぐらいはプロより良いタイミングでトレードができるときもあると思います。
それが、トレードは簡単だ、という認識につながり、でも気がつけば資金を失っている、といった感じではないでしょうか。
あとは、損切りをせずに含み損に耐えて、ちょっとの含み益で手仕舞いして。これを繰り返していたり。

勝ち組に入るには、1割に入る気持ちでやればいいかと思います。
周りに10人のトレーダーを見つけて、その中で1番頑張れば、すれすれ勝ち組になるということです。
私はいつもそう思ってトレードしてます。



勝手な持論で説明しているので、別の見解もあるでしょうけど^^

  • バカラ村 [#-] |
  • URL |
  • 2010 05/23 (Sun) 02:58
amalfiさんへ

こんばんは~


〉 なんでそういう事が起こるんでしょう??

下押しですが、今の段階で本当に底が確定したとは言えないんです。
底が確定したと言えるためには、2番底が必要なんです。
今の段階では、先日に安値を付けただけで、1回分しか安値を確認してないです。
売りたいと思っている人は、まだ下がると思っているわけだし、上がれば売ってきますよね。
もしそのときに、下に損切りの売りがあれば、加速して下がるし、売り手はそれを狙い売り攻めしてきます。
反対に買い手はまだトレンドが下を向いているし、安易に買ってこないです。
買ったとしてもほんのちょっとだけしか買わないはずです。
そう考えれば、もう一度売り手が下攻めしてくると言えると思います。
そのときに下がり切らなければ、買い手は安心して買えるので、下が固くなって、上昇へつながると思います。売り手も売り玉を手仕舞いするので、買い注文となるし、それがさらに下を固く、上昇へ導きます。


いったん調整っていうのも、大きく下がったあとは売り手が一回利食いを入れたりして反発したりします。売りの利食いなので、買いの注文になります。なので反発するとなります。
それに、さすがに大きく下がったあとは、実需が買ってきたりしますし。

  • バカラ村 [#-] |
  • URL |
  • 2010 05/23 (Sun) 03:08
FX歴0.5年さんへ

こんばんは~

メールの未送信箱にまだメールが残っていたんですが、もしかしてさっき送信されたかも^^;

すみません、書いたのはかなり前なんですが^^;

  • バカラ村 [#-] |
  • URL |
  • 2010 05/23 (Sun) 03:10
No Title

う~ん、抵抗値の件ですが、深いですね。上にある回答も含めてですが、経験を積まないと出てこない話だな~と感じます。私みたいな経験の浅い者は、どうしてもバカラ村さんなどの意見に頼ってしまいます。これからも参考にしたいので、ブログの更新、頑張って下さい。

  • FX歴0.5年 [#-] |
  • URL |
  • 2010 05/23 (Sun) 16:23
FX歴0.5年さんへ

こんばんは~

最初はみんなの声を聞くしかトレードしようがないですよね^^

でも自分で考えてトレードする方がパフォーマンスは絶対に上がります。
人のものを信用してトレードしても、相場が急変したときには、その人が情報を更新してくれるまで手が出せなくなりますしね。


自分のトレードを見つけることがまずは大切かと思います。

ではでは♪

  • バカラ村 [#-] |
  • URL |
  • 2010 05/23 (Sun) 22:33
回答御礼

お忙しい中、迅速な回答有難うございます。

わかり易い説明で、
ものすごく納得!!できました。

今後も参考にさせて頂きますので、宜しく♪
またお目にかかれる日を楽しみに(笑)

  • amalfi [#-] |
  • URL |
  • 2010 05/23 (Sun) 22:56
自分のトレード

頑張りたいと思います!

  • FX歴0.5年 [#-] |
  • URL |
  • 2010 05/24 (Mon) 07:14
amalfiさんへ

こんばんは~


今後もよろしくです♪

  • バカラ村 [#-] |
  • URL |
  • 2010 05/25 (Tue) 04:10
FX歴0.5年さんへ

こんばんは~

私も頑張ります。
気を抜いたときが下り坂ですからね^^;

  • バカラ村 [#-] |
  • URL |
  • 2010 05/25 (Tue) 04:11
シェマ太郎さんへ

ニュートレイダー×リッチトレイダー
竹書房
ここにあなたの疑問を解決する答えがあります。
ヒット書籍ですし、あっという間に読める短さです。あなたの資産を減らす前に一度読んで見てはどうでしょう?
バカラ村さんのブログは大変参考になります。
自分の分析の確認に利用させて頂いております。CNBCなども参考にしていますか?

  • - [#-] |
  • URL |
  • 2013 09/19 (Thu) 12:07
無名さんへ

こんばんは

最近はCNBC全く見てないです。
いちよう見れるようにはしているのですが。
昨日はバーナンキ議長の会見時に、同時通訳があったようですね。
私のトレードルームは、PCのモーター音が聞こえるぐらいで、無音です^^

  • バカラ村 [#-] |
  • URL |
  • 2013 09/20 (Fri) 01:10
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://fxgaitame1.blog89.fc2.com/tb.php/1176-6639291a この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

バカラ村
こんにちは、バカラ村といいます。
FXトレーダーです。
国際テクニカルアナリスト連盟 認定テクニカルアナリスト。

ブルベア大賞受賞歴
2011年 大賞受賞
2012年 特別賞受賞
2013年 大賞受賞
2014年 特別賞受賞

2015年トレード世界大会優勝
2017-18年、3社共同のトレード大会で優勝。

トレードスタイルは、スイングやデイトレやスキャルです。
得意通貨ペアはドル円やユーロドル等のドルストレート全般です。
株や商品などもトレード対象にしていきます。
ブログは21時~24時を目安に更新しています。
Twitterはこちら


メルマガはこちら
win_baccarat_120x120.gif

私のDVDです。
このDVDの内容は基本的なものになっていますが、トレードで勝つにはそれが重要です。 これが分からないと、裁量トレードで勝つのは難しいと思います。 価格が上がろうとしているのか下がろうとしているのかが分かるようになるかも。
相場は相場に聞け


上記のDVDをさらに詳しくした内容のDVDになります。
相場の値動きを見ながら、トレードのシミュレーションをしたものです。
3つのパターン


過去のチャートは、負けた人たちがつけた足跡。
そんなチャートをどう読み取り、どこでエントリーして、どこをストップに考えるのか。
勝ち組1割


勝率を高めるには、相関性も参考に。
実際に行ったトレードを題材に、そのときの相場観やテクニカル分析など、いかに考えて、どのようにトレードしたのかも述べています。
勝率を高める相関性


天井で買ったり、底で売ってしまうようなことを減らすにはこのDVD。
デイトレやスイングをしているなら、参考になるかと思います。
順張り・逆張り、両面で使える内容です。
DVD短期トレードテクニック


短期トレードには値動きが重要。書籍では分からない部分もこれで分かるかも。
人の損切りを自分の利益にするためには、市場にあるストップがついたときの値動きを確認すること。 人の損切りがついたときの値動きを動画を使って説明しています。
ボラティリティの重要性


ハンタートレードは、相場観の形成からトレード方法や資金管理まで、トレードの流れを述べています。
負けている人には特に聞いてほしい内容です。
ハンタートレード


DVD15時からのFX
『実践編』になります。
前半ではボリンジャーバンドを使ったトレードを述べて、 後半ではストップを狙うトレードも述べてます。
デイトレなどをするなら参考になるDVDかと思います。

15時からのFX実践編


ボリンジャーバンドとフォーメーション分析をメインに
話してます。
ブルベア大賞受賞作です。
DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析/バカラ村


ダイバージェンスに特化したDVD
トレンドの天井や底を捉えたり、トレンドに乗ったり。

新しいダイバー


無料のメルマガです。たまに配信してます。

メディア掲載
<ダイヤモンドzai>
2020年9月号から2022年2月号まで(現在進行形)




ダイヤモンドZAi別冊 ザイ FX! 2014年 01月号 [雑誌]


ザイFX!THE MOOK 世界一やさしいFX超入門!  (ダイヤモンドMOOK)



ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2012年 06月号 [雑誌]


ダイヤモンド・ザイ2011年9月号


zai2010-10-.jpg


<月刊 FX攻略.com>
2010年12月号から
2012年5月号まで連載
月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2012年 05月号 [雑誌]


<¥enSPA>




Yen SPA! (エンスパ) 2014年 1/13号 [雑誌]


spa2010-4-25-.jpg


<週刊SPA>


週刊spa2010-3-2

<ネット・マネー>

<億超えFX>
億超えFX バカ勝ちトレーダーの裏ワザ10連発!!! (扶桑社ムック)

<BIG TOMORROW> BIG tomorrow


<百人百色の投資法Vol.2>
百人百色の投資法 Vol.2

プロの情報
西原さん ZAI FXメールマガジン
志摩さん 志摩力男のグローバルFXトレード!
今井さん FXプレミアム配信 with 今井雅人メールマガジン
FX・投資のおすすめ本

ラリー・ウィリアムズ2021フォーキャスト


ジョンJマーフィー


フルタイムトレーダー

カウンター
みんなのFX
みんなのFX

新規口座開設、
10万円の入金、
1ロット以上の取引で
DVDをプレゼント

JFX

JFXタイアップバナー

タイアップ中。キャッシュバックだけでなく、私のトレード方法の動画もプレゼント!

FXTF
SID42549_120x120px.gif

MT4が使える業者さん。
タイアップも実施中!
新規口座開設後、 20万通貨の取引で、DVDプレゼント。

FXブロードネット
FXトレーディングシステムズ
新規口座開設後、取引をすればDVDプレゼント。
ヒロセ通商
ヒロセ通商

取引量に応じて、食品などが貰えるキャンペーンをしています。

ランキング応援よろしくお願いします

人気ブログランキング
為替ブログ村
FC2ランキング
無料の動画
JFX小林社長とのバナー

通貨の強弱を見極めてトレードする方法。
TRADER'S WEB

tradersfx.gif

カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
ブログ内検索
アクセスカウンター
RSSフィード
Add to Google My Yahoo!に追加
最近の記事
FC2ブックマーク