FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 今日の収支 » 
  3. 金利発表:据え置き

金利発表:据え置き

ブログの更新が遅れてしまいました(><)
あまりに眠たくて30分ほど仮眠しようと思ったら4時間も寝てしまい・・・
すみません^^;
それにブログのポータルサイトの方が混みあっているようで接続するのにも時間がかかってしまいました。


今日はイギリス・ユーロ・カナダの金利発表ですね。他にも発表している国もありましたが、あまり関係無い国々たち。
目だった動きとしては、イギリスのブラウン首相が辞任するという噂でポンドは乱高下しているみたいですが。
辞任といえばユーロ圏のユンケルさんも辞めるとか辞めないとかの噂がありますが。確か選挙しだい(来週末?)で結果が悪ければ責任を取って辞めるって言われてるとか。本当かどうか知りませんが、もし辞めるとなったら瞬間的にユーロは下がってしまうんでしょうね。


ドル円ですが、いちよう買い回転でまわしてますが、明日は雇用統計だし、あまり無理をせずにって感じでしょうか。
まだ下値も固まったわけではないですしね。
大きなレンジは継続って感じでまだ見てます。


少し軽い内容ですが、この辺で。




クリックしてね♪⇒ブログランキング



応援お願いします。

人気ブログランキング

為替ブログ村

FC2ランキング

Comment

長いですが

バカラ村さん、こんばんわ。いつも丁寧に読ませていただいております。

英ポンドがファンダをネタに下落していました。ここで押し目買い、新規ロングポジションを立てるところなのか、いや、流れは変わったのか、シロウトには判断がつきません。巷では前者が有力との見方が強いですが・・・

もうすぐ夏至ですね。一年で一番日が長い季節です。何というか、人間というのは太陽や月の動きに従って感情に影響するのでしょうか?毎年、夏に向かって株も為替も↑にいき、日が短くなり始めると↓にいく傾向が何年も続くとそう感じざるえません。

さて、なんだか乱高下ですね。とてもおっかなくてついていけません。一か八かの博打で、はずしたら痛いです。こうなるとFxは99パーセントギャンブルに過ぎないとさらに確信を深めてしまいます。それは間違いの無い事実の事で、株もその要素はありますが、曲がりなりにもその会社の資本になることですし、1部上場の株に限定しますが、配当金もつくので投資といえるでしょう。

私は昔から為替相場が好きだったので、Fxもそのノリで昨年始めました。私が始める前、Fxは長い間、本当に長い間、円キャリートレードでたくさんの利益を上げる人がたくさんいて、ロングさえしていれば、利子もつき、さらにそのおかげでドンドン騰がっていきました。私はその頃のFXをしらないので、おいしい時代を逃しました。それなら投資といえるのでないか、と。

当時は主婦が何千万とFxで稼ぎ、テレビで観た事があるのですが、「楽勝よね!Fxでもっと稼ぎたいと思います」と高級なパーティー会場でインタビューに答えてくれていた女性がいた記憶があります。あの女性は今も楽勝に稼いでいるのでしょうか。

今のFxは、スワップはつかないわ、上下どちらにいくのか、騙し、狩り、悪い指標が出ても折込ずみ(逆もしかり)、と予想屋の予想の逆をいく、など、かなり高度なテクニックと相場勘、そして精神力がないとFxをやっていられません。

金融庁がFx規制に動こうとし、ハイレバ禁止、20倍までとかいう噂が出てますが、当然各Fxプログでは批判的なコメントが多いです。しかし私は一歩引いて眺めてみると、これは妥当なものではないかと。

サブプライムから今に至るまで、個人投資家はFx業者や予想屋の誘惑に負け、さらには相場においても相当な金銭的負けを多くの人がクラっている事は容易に想像できます。一部の勝った人の声がFx雑誌に載り、負けた人の声がプログに溢れている状況を見ると一目瞭然です。あまりにもひどい惨状なので当局も規制に動くのではないでしょうか?

予想屋もそうです。例えば、松○○という予想屋がいます。彼は年末からずっとユーロの下落や円が80円台にいくとほざいていますが、そりゃ、いつかはいくかもしれません。しかし今のところ逆を行っています。そこに達する前に退場です。さらに先々月だったかな?ユーロが1.26あたりをウロウロしている時に、「ロングを切ってショートにすべき」『ユーロドル1.47なぞ当面こない』など書いていましたが、結果、ユーロは1.44まできてしまいました。

DVDや雑誌、そして金(かね)とって予想を提供している人間がこのザマです。彼にとって書籍が売れればいいので相場が外れても喰ってはいけるでしょう。しかし予想を信じてしまう個人、ましては中長期ではずされたらかなり痛いです。私はこういう、予想屋も競争性にしてハズレが多ければその人はしばらく消える、くらいの制度にすべきでは、と思っております。影響力は甚大ですし、個人投機家の為になりません。

競馬でも株でも、予想屋の著書の書籍やDVDがその名だけで売れるのはFxの世界だけです。私も初期の頃買いましたが、結論、金出して買うほどのものじゃありませんでした。トレンドラインの引き方、とかでしたが、あんなのネットで勉強できますし、たいした内容じゃやりません。つまり、センセーショナルな言い方や表現でみなつられているのでしょう。もちろん、それを勉強したからと言って勝てません。実際著者は外れているのですから。

私はFxでこれからも負ける人がたくさん出てくれば、何も金融庁が規制をしなくても衰退してゆくと思っています。一日中相場を監視して、人生Fxに賭ける人じゃなくてはトータルでは勝てませんよ。我々は小泉改革と言う美名で、外国の圧力に負けた政府がFxを解禁させられ、個人のお金をハゲタカに吸い取られた、カモねぎに過ぎなかった、という事実だけが残ってしまいました。

これからのFxは相当難しい相場が続くと考えています。もしさらに続けるのであれば、必ず分かりやすい相場の時が来ると思います(そう信じています)ので、その時だけやればいいと思います。私はようやく目が覚めましたが、高尚な『賭け事』と割り切って低レバでFxには関心を持ち続けようと思っております。何せ、世界情勢に敏感になりますからね。Fxをやっていい事もありましたよ。

誤解をしていただきたくないのは、バカラ村さんのことを悪く言っているわけではないですからね。バカラ村さんのプログだからこういうことが書きやすいのですよ。Fxとは何ぞや、相場観だけではなく、そういうことも書きたくなってくるのであります。

だから、全勝とは言いませんから、当ててくださいね。ドル円のヘッドショルダーを否定する予想、見事でした。








  • Lee [#-] |
  • URL |
  • 2009 06/05 (Fri) 17:16

なんだかあつい議論が繰り広げられているようですね。

金融庁の規制に関しては、私も同意見です。
そもそも最大レバレッジを規制しても、
実効レバレッジとしてはみんな正直50倍くらいで取引しているだろうと思いますし。

もうすぐ雇用統計が近いようですが、
いったいどんなインパクトがやってくるのか、
相場がもみ合っているだけに期待が高まりますね。

  • へっぽこトレーダー [#-] |
  • URL |
  • 2009 06/05 (Fri) 18:55
Leeさんへ

こんばんは~

コメントありがとうございます。
熱心さを感じます^^


ポンドは下降してますね。
ポンド円であれば底堅いと見てるので私は高止まりだと思いますが、ポンドドルは下降へ行くとみてます。
あくまでも私の勝手な見解なので、外れるかもですが(笑)


キャリートレードの時代は円売りが永遠続いてましたね。
本屋に行ってもスワップの本が多かったし。
私は短期トレーダーなのでスワップを目的にしてなかったですが、ほとんどが円売りのポジションでした。トレンドが上だったので当然ですが。
しかもロールオーバーすれば、スワップが1万通貨あたり100円ぐらい付いたりしますから、かなり美味しいですよね^^
今はもうそんなことはおこりませんが。
ただ、それを目当てにした個人投資家はサブプライムの急落で今までの勝ち分をすべて吐いただけでなく、マイナスの人の方が遥かに多いみたいですけど。
カワイソウなのが団塊の世代では。ちょうどFXが流行った頃と、団塊の世代が退職金が出たときが同じぐらいだったので、退職金をFXに投じた人が多かったと思います。
それでサブプライムショック・・・
年金だけで生活していく羽目になった人もいるのかも。


テレビの人はどんな人がしりませんが、プロでも負けている人が多いときなので、その方も負けているかもですね^^;


レバレッジの20倍はちょっと低くないですか?
ボラティリティを見れば為替は低いので、レバレッジが低すぎると外貨預金とほとんど変わらなくなってきますので。
それに海外のFX会社はレバレッジ100倍なので、日本のFXトレーダーは海外の会社を使うことになると思います。そうなれば外国が儲かって、日本が儲からないということになり兼ねないし。


松○さんは、なぜか人気がいつも高いんですよね。
本とかテレビによく出ているからだと思いますが、なぜオファーが続くんでしょうね。
でも初心者には分かりやすい説明だと思いますけど^^
丁寧に教えているのが人気の秘訣なんでしょうかね。


予想が外れれば出れなくなる制度は面白いですね。
アナリストはもっと本気になって予想を立てるでしょうね。
トレーダーと同じで、アナリストも生き残り戦ですね。


Leeさんが仰られるようにトレードは本当に分かりやすいところだけを取るのが良い方法だと思います。
それがなかなか難しくて、ついつい相場に入ってしまうんですよね。
為替はトレンドができるとそれが続きやすいので、そのときだけを取るのが着実に勝てる方法になるんですよね^^


コメントありがとうございます♪
これだけコメントしてくれると嬉しいです^^

  • バカラ村 [#-] |
  • URL |
  • 2009 06/05 (Fri) 23:03
へっぽこトレーダーさんへ

こんばんは~


レバレッジは確かに規制してもいいと思いますが、25倍になってしまうのは低くないですか!?
実際にトレードしている勝ち組トレーダーの平均は85倍っていうFX会社もあるようです。

FX会社の利益のことも考えれば100倍ぐらいが良いと思うのですが。

私のトレードでは25倍でもいいんですけどね。
でも規制をこれにそろえると、FX会社は経営が悪化しそうだし。


雇用統計はポジティブサプライズでしたね。
かなり良い数字でビックリしました^^
市場もビックリしたような反応だったし。

  • バカラ村 [#-] |
  • URL |
  • 2009 06/05 (Fri) 23:08
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://fxgaitame1.blog89.fc2.com/tb.php/854-846bd9b1 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

バカラ村
こんにちは、バカラ村といいます。
FXトレーダーです。
国際テクニカルアナリスト連盟 認定テクニカルアナリスト。

ブルベア大賞受賞歴
2011年 大賞受賞
2012年 特別賞受賞
2013年 大賞受賞
2014年 特別賞受賞

2015年トレード世界大会優勝
2017-18年、3社共同のトレード大会で優勝。

トレードスタイルは、スイングやデイトレやスキャルです。
得意通貨ペアはドル円やユーロドル等のドルストレート全般です。
株や商品などもトレード対象にしていきます。
ブログは21時~24時を目安に更新しています。
Twitterはこちら


メルマガはこちら
win_baccarat_120x120.gif

私のDVDです。
このDVDの内容は基本的なものになっていますが、トレードで勝つにはそれが重要です。 これが分からないと、裁量トレードで勝つのは難しいと思います。 価格が上がろうとしているのか下がろうとしているのかが分かるようになるかも。
相場は相場に聞け


上記のDVDをさらに詳しくした内容のDVDになります。
相場の値動きを見ながら、トレードのシミュレーションをしたものです。
3つのパターン


過去のチャートは、負けた人たちがつけた足跡。
そんなチャートをどう読み取り、どこでエントリーして、どこをストップに考えるのか。
勝ち組1割


勝率を高めるには、相関性も参考に。
実際に行ったトレードを題材に、そのときの相場観やテクニカル分析など、いかに考えて、どのようにトレードしたのかも述べています。
勝率を高める相関性


天井で買ったり、底で売ってしまうようなことを減らすにはこのDVD。
デイトレやスイングをしているなら、参考になるかと思います。
順張り・逆張り、両面で使える内容です。
DVD短期トレードテクニック


短期トレードには値動きが重要。書籍では分からない部分もこれで分かるかも。
人の損切りを自分の利益にするためには、市場にあるストップがついたときの値動きを確認すること。 人の損切りがついたときの値動きを動画を使って説明しています。
ボラティリティの重要性


ハンタートレードは、相場観の形成からトレード方法や資金管理まで、トレードの流れを述べています。
負けている人には特に聞いてほしい内容です。
ハンタートレード


DVD15時からのFX
『実践編』になります。
前半ではボリンジャーバンドを使ったトレードを述べて、 後半ではストップを狙うトレードも述べてます。
デイトレなどをするなら参考になるDVDかと思います。

15時からのFX実践編


ボリンジャーバンドとフォーメーション分析をメインに
話してます。
ブルベア大賞受賞作です。
DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析/バカラ村


ダイバージェンスに特化したDVD
トレンドの天井や底を捉えたり、トレンドに乗ったり。

新しいダイバー


無料のメルマガです。たまに配信してます。

メディア掲載
<月刊 FX攻略.com>
2010年12月号から
2012年5月号まで連載
月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2012年 05月号 [雑誌]

<ネット・マネー>

<億超えFX>
億超えFX バカ勝ちトレーダーの裏ワザ10連発!!! (扶桑社ムック)

<BIG TOMORROW> BIG tomorrow


<ダイヤモンドzai>



ダイヤモンドZAi別冊 ザイ FX! 2014年 01月号 [雑誌]


ザイFX!THE MOOK 世界一やさしいFX超入門!  (ダイヤモンドMOOK)



ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2012年 06月号 [雑誌]


ダイヤモンド・ザイ2011年9月号


zai2010-10-.jpg


<¥enSPA>



Yen SPA! (エンスパ) 2014年 1/13号 [雑誌]


spa2010-4-25-.jpg


<週刊SPA>


週刊spa2010-3-2


<百人百色の投資法Vol.2>
百人百色の投資法 Vol.2

西原さんメルマガ
西原さんが相場を分かりやすく解説し、自身のトレードも述べてます。
ZAI FXメールマガジン
FX・投資のおすすめ本

ジョンJマーフィー


ラリーTV


フルタイムトレーダー

みんなのFX
みんなのFX

新規口座開設、
10万円の入金、
1ロット以上の取引で
DVDをプレゼント
ドル円スプレッド0.3銭
ユーロ円は0.4銭

FXTF
FXTF

MT4が使える業者さん。
タイアップも実施中!
新規口座開設後、 5万通貨の取引で、DVDプレゼント。

FXブロードネット
FXトレーディングシステムズ
新規口座開設後、取引をすればDVDプレゼント。
取引手数料無料で、
ドル円スプレッド0.3銭。
1000通貨単位でも取引が
できる業者です。
アイネットFX
アイネットFX

新規口座開設後、2万円以上の入金でDVDプレゼント♪
取引手数料無料で、ドル円スプレッドが0.7~1.0銭です。
取引結果を分析できて、
自分のクセが分かるシステムがあります。
ヒロセ通商
ヒロセ通商
セントラル短資FX
FXダイレクトプラス
3種類の取引口座があり、
ウルトラFXはスプレッドが狭く、マイナススプレッドになることも。
ランキング応援よろしくお願いします

人気ブログランキング
為替ブログ村
FC2ランキング
アクセスカウンター
TRADER'S WEB

tradersfx.gif

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google My Yahoo!に追加
最近のトラックバック
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマーク